Ranking

193カウント

bc-god
142カウント

佐々木啓太
128カウント

阿部悠人

Recommend

  • その他
  • 増岡奈津美


ママが本業!お金も時間も自由に、ネットビジネスを満喫中です★★★

  • 電脳せどり
  • 広田光輝


国内転売スクール講師 長期的に稼げるノウハウを追求しています!

  • その他
  • 安田貴子


中古カメラ⇒【国内&欧米Amazon転売】★安田貴子です!

  • 文化人
  • 猪俣 令子


女性専門 自律神経調整師 『薬なしでうつ病から脱出する方法』を情報発信で全国に広めるのが目標です。

  • Amazon輸出
  • 立石憲司


自分で作った商品を世界中で販売しています

うつになる人とブラック企業の社長の共通点とは?

company_black_kigyou



あなたはある会社で働いています。



 



その会社の取締役は



あなたがものすごくがんばっているのに



まったく認めてくれず



何かあれば



「もっと出来るだろう?」



「なんでそんなことも出来ないんだ?」



なんて言われてしまいます。



 



どんだけがんばってもほめてくれないし



昇給もしてもらえない。



あなたの気持ちを分かろうともしてくれない



 



あなたが



「それはちょっと無理なんじゃないでしょうか?」



「現場の人間が限界だと言っています」



提案したり、報告してみても



全く聞いてくれる気配なし。



 



そんな会社にいたらあなたはどうしますか?



いわゆるブラック企業というやつですね。



 



きっと最初のうちはなんとかついていこうと



がんばるかもしれませんが



あまりにも言うことを聞いてくれず



取締役の方針が変わる気配がなければ



あなたはそれなりの行動をとるでしょうね。



 



まずその人の言うことはきかなくなりますよね。



もしかしたらその会社を辞めたいと思うかもしれません。



 



 



ブラック企業は悪だ!!とんでもない!!!



とあなたも思いませんか?



 



 



 



 



体や心の不調を抱えているあなた



実はあなたはそれと同じようなことをやっているのです。



あなたはブラック企業の社長さんかもしれません



 



 



 



今のお話しの中の取締役はあなたです。



そして社員は各器官の細胞達です。



 



私達の体はもともとひとつでも成り立っていた



単細胞生物が集まってできている細胞の集合体です。



 



団体としてうまく運営していくために



司令塔役やその他の役割を決めました。



 



 



司令塔役の脳にいるたくさんの重役細胞たちが



あなたという大きな会社をどのように運営していくのか



決めているのですが



 



あなたは平社員、現場の人間の声を無視したりしていませんか?



 



痛みや嫌な気分っていうサインを出して



「取締役!!マズイです。。。このままでは



破たんする部署が出てきますよ!!」



って訴えているのに



 



無視して



「もう少しがんばれ。もう少し出来るだろう」



「ほらあそこの会社はもっとやってるぞ」



「とりあえずこのドーピング剤を使ってがんばれ!!」



なんて、もっと働くように命令していたりしませんか?



 



体の仕組みを知ると



あなたがどれだけ無茶な指令を出しているのか分かるようになります。



 



なぜ「無茶なことを言ってしまうのか」という根本の問題には



今日はあえて触れませんが



 



会社のように勝手に「もうやーめた」って言えない細胞達は



どうすると思いますか?



 



グレたり、



反対勢力をひそかに増したり、



中には自分で死を選ぶものだって



でてくるかもしれません



 



それが心と体の病気だと私は思っています。



 



もちろん生まれつき病気の方は当てはまらないかと思いますし、



 



自分ではどうしようもない環境のせいで



ブラック企業にならざるをえない人もいるかもしれませんが



 



どんな事情があろうが結局苦しむのはあなたなのです。



 



 



 



これはただの例え話ではありません



 



体の仕組みを勉強していた私が



「なるほど!!」って気付いた病気の仕組みを



簡単に説明しようとするとこうなるだけであって



 



まったく大げさな表現ではありません



 



 



 



 



あなたも本当は



小さな声



聞こえていますよね?



 



「原因が分からない」なんて嘘ですよね?



 



思い当たることがひとつもないなんてことは無いはずです。



 



「だってどうしようもなかった」



「こうするしかなかった」



 



それは本当でしょうか?



 



 



 



 



 



 



無理をしないというのは



本当に難しいことです。



 



実はかなり心の力が必要です。



心の力が弱いままでは「無理をしない」というのは



至難の業です。



 



心や体に少しでも不調が出ている人は



心の力が大分弱っているはずです。



そしてそれはあなたのせいではない部分も多くて



あなたは被害者なのかもしれません。



 



 



でも、だからといって無理し続ければ



いずれはすべてあなたに返ってきます



 



それは今じゃないかもしれないけど



10年後?20年後??50年後???



 



運よく死ぬまで大きな病気として現れない可能性もありますが、



そうならなかった場合の代償はとてつもなく大きいのではないでしょうか・・・



 



 



日本人の平均寿命は長いですが



健康寿命はそれより10年くらい短いんです。



 



ってことは10年もずっと健康じゃない状態



自分で自分のことができないくらいの状態で



死ぬまで生きるということです。



 



これは本当におそろしい事実だと思いませんか?



 



 



 



私の治療院に来られる患者さんは高齢の方が多く



しかも、もう5年も10年も症状に苦しみ続けていたという方ばかりです。



 



薬は飲んでるんだけど・・・



病院には行ってるんだけど・・・



 



とおっしゃいます。



 



 



生活習慣病は薬と病院の治療では治りません



 



そしてなかなか治らない病気のほとんどすべてが



生活習慣病だと私は確信しています。



 



 



 



起こってしまったことは変えられないとしても



今からどうするかを選ぶことはできます



 



この話を聞いてもまだ



あなたはワンマン社長のままでいますか



 



社員にボイコットされ



会社が傾いていくのを見ながら



「仕方なかった」と言いますか?



 



そして破たんした体を抱えて



病院の先生に「どうにかなりませんか?」と懇願するのでしょうか?



それとも神様を恨みますか??



 



 



そんな不毛なことはやめて



今この瞬間からあなたの心の声を聞いてください



 



ちょっとした痛みや



ちょっとした嫌な気分は



すべてがサインです。



 



どうかそれらの声を無視せず



社員に慕われる素敵な社長になってください。

もっと読みたい方はこちら ⇒ http://inomata-noriko.com/

おすすめYouTube


Category