Ranking

148カウント

佐々木啓太
130カウント

bc-god
112カウント

阿部悠人
54カウント

広田光輝

Recommend

  • その他
  • 関屋紘之


関屋紘之と申します。よろしくお願いします。

  • その他
  • bc-god


MINR.BZ(マイナービズ)の実践記を綴るブログ

  • 家電せどり
  • 麻生秀樹


目標に対する想い。

  • 文化人
  • 小原 正徳


サラリーマンのためのプロの不動産投資術 by 外資系400億円ファンドマネージャー

  • コンテンツ販売
  • 青木啓太


個人飲食店のススメ

成人式を2回迎えるには

2e57f939f3ac8a770b9bfb1f6aa79016_m

2回目の成人式は3年前に過ぎてしまった今川です。



こんにちは…



とは言え…



自分で言うのもなんですが、中年に見られません。

自分で言うのもなんですが、かなり童顔なのです。



はい。



今川の見た目なんてどーでも良いですよね。



今日、成人式の市区町村が多いようなので、話題に上げただけです。



成人式を2回、迎える方法。

それは、生きているだけですし…



今日のお題は「ネットビジネスの高齢化」です。



ここをご覧の方の平均年齢を今川は知りません。



専業にするにしても、副業にするにしても、ここしばらくで平均年齢が上がってきています。



以前は完全に、若者の独壇場という印象がありました。



自分を含め、中年はごく僅かな印象です。



けれども、ネットの普及と金銭的な不安要素から、中高年もここに参入し出しています。



終身雇用制度が崩壊した就職。

納めても、まともにもらえるか解らない年金。



もらえたとしても、年金って年齢が上がる毎に下がります。



専業主婦に対しては月額2万前後なんて始末ですよ。



これは自分の母の年金ですが、普通に考えて生きられません。



70を超えても「アルバイトでもしろや!」というのが国の言い分なのか。



…どちらかと言えば「年寄りはさっさと●んで欲しい」が本音のような気もします。



納めさせるだけ、納めさせて、1円たりとも払いたくないんじゃないかな。



終身雇用制度は崩壊し、老後の頼りである年金も不安だらけ。



でも、老体に鞭打って、外に働きに出るのも大変です。



健康で元気な方ばかりではありませんしね。

当たり前ですが、年齢が上がればどこかしら、ガタも来ます。



今川も見た目が若く見られたとしても。

そこかしこ、ガタは来ています^^;



年金をもらう年齢になった頃にはもっと、ガタが来ているでしょう。



成人式の日だというのに、絶望的な話題ばかりで恐縮なんですが。



中高年ができる副業や、退職後の仕事は正直。



ロクなものがありません。



別に、職業差別をするわけではありませんよ。

どんな仕事であっても、世の中にとって大切な仕事です。



けれども、労力と賃金が見合うかと言われれば。

見合わない事がほとんどなのです。



コンビニの深夜であれば、もしかしたら行けるかもしれません。



けど、老人になってこれがしたい!という人は極少数かと思われます。



ここからまた、絶望的な話題になりますが。



年金が少ないから、致し方なく働くのに、ですよ?

働いた賃金があると、金額によっては年金支給額を減らされます…



政治屋さんのように、定年退職も無く、居眠りをしても

給料がもらえるなら良いですが、一般市民は定年があるし、年金も安い。



そんな背景があれば、中高年がネットビジネスに参入するのも当然です。



ここを読んだあなたは、中年からネットビジネス?と思うかもしれません。



けれど、中年からでも成功は可能です。



成功を左右するのは年齢ではありません。



ただし、年齢に関して1つだけ、重要な注意事項があるのですよ。



ここに関しては、また後日にお伝えいたしますので、しっかりご覧ください。



中高年、としましたが若い人にももちろん、共通です。



俺私は若いから、関係ないや!なんて思わず、見てくださいね。

もっと読みたい方はこちら ⇒ http://damedame.xyz/

おすすめYouTube


Category