Ranking

187カウント

bc-god
135カウント

阿部悠人
107カウント

岡野里沙
97カウント

佐々木啓太

Recommend

  • ブログ
  • 【裏】銅鑼(どら)克也


【裏】沖縄を飛び出した顔出し厳禁副業アフィリエイター

  • 文化人
  • 横山 ゆき


"英会話"も"TOEIC"も"ビジネス"も"人生"も最高に楽しみ抜いてます!

  • 文化人
  • 村上勇太


映像制作のテクニックを紹介しています。

  • 文化人
  • 小原 正徳


サラリーマンのためのプロの不動産投資術 by 外資系400億円ファンドマネージャー

  • 家電せどり
  • 麻生秀樹


目標に対する想い。

目標に対する想い。

名前:麻生秀樹
カテゴリ:家電せどり

あなたはアーティストの
「川嶋あい」さんをご存知でしょうか?



川嶋あいさんは路上ライブから
スタートしてデビューしたことは
有名な話です。


高校生で路上ライブを始めたのですが
彼女の目標が凄かったんですね。

「路上ライブを1000回やる」
というのが彼女の目標でした。

その明確な目標を目指して、
毎日、渋谷の駅前などで
ひとりでライブをしていました。


もちろん、全くの無名。
誰にも相手にされず、
目の前を人がただ通り過ぎるだけ
の毎日でした。

でも、
あきらめずに歌い続けていました。

しかし、全く相手にされない日々・・・
自分は人に何もアピール出来ていない現状。


「どうすればいいのか?」
という自問自答が続いていました。

このときの彼女のノートには
こう書かれていました。

たったひとこと
「Never give up」


そんなある日、
ライブの帰りの歩道橋から
ある景色が見えました。

それは、
夕日に染まる渋谷公会堂でした。


そのときに彼女は決断しました。
「1000回目達成のライブを
満席になった渋谷公会堂でやる」
ということを。

しかし、
現状では途方もない目標。


路上ライブに明け暮れる毎日が過ぎていき、
聴いてくれる人たち、
足を止めてくれる人たち、
活動に力を貸してくれる人たちが
少しずつ増えていきました。


そして、
彼女にある転機が訪れます。

「バラエティ番組の主題歌を
歌ってくれないか?」
というオファーがきました。


普通なら有名になる大チャンス。

しかし、彼女の回答は
顔と本名は伏せてもらう
ことを条件に承諾したそうです。

この主題歌がのちに
大ヒットすることになるのですが。


あくまでも彼女の目標は
路上ライブ1000回、
路上で有名になるということ。

私は全くブレない彼女の
強い意志に感銘を受けました。


そして、
年月が流れ、路上ライブで
有名になった彼女がついに
最終目標にたどり着くのです。


迎えた1000回目のライブ。

場所はもちろん、
渋谷公会堂の大ホール。

会場は超満員!


そのライブで
彼女はあることをファンに
打ち明けました。

「実は私はあいのりの主題歌、
明日への扉を歌ったI WISHの
ボーカルのAIです」と・・・

ファンは総立ちで歓喜しました。



この話は私が好きなエピソードで
どんなことがあっても自分が決めた
目標に対して一切ブレない姿勢、
そして、目標に対する責任感、
あきらめない思い。


すべてにおいて、
ビジネスにも役立つと思います。

ぜひ、これからの人生に
役立ててほしいと思います。
ブログURL:http://asou-hideki.com/
メルマガURL:http://asou-hideki.com/lp1/mm/

おすすめYouTube


Category